さかなサン

出会った魚や魚介類レシピ、釣りのことなど....魚の魅力をお伝えします。夢は海辺で暮らすこと。

連子鯛の焼き浸し

f:id:sardina:20170711223047j:image

会社帰りにスーパーで、 大きい連子鯛が安くなってるのを発見!セールシールで¥418でした。ラッキー。グリルで焼いてからお酢を効かせた生姜醤油に浸してみました。揚げ浸しな感じで、焼き浸しと言うのか言わないのか...。

f:id:sardina:20170711215308j:image 

鱗も内臓も処理済みで売ってたので焼くだけ。

私は魚のエラにビビってしまうので、ありがたやー。いつものごとく、ちょっとお酒に漬けてから焼きました。真鯛ではないですが、めでたそう(笑)よく似てるけど、やっぱり真鯛にある青いアイシャドウとか全然ないし、大きさもやっぱり違いますね。家で食べるなら、連子鯛で十分テンション上がります。

f:id:sardina:20170711215321j:image

焼いてる間に、ソースというかタレを作ります。だし醤油があればいいんですが、ウチにはないので、醤油に顆粒だしを混ぜます。更にそこへお酢、擦った生姜を混ぜて出来上がりです。

このソースというかタレをお皿に入れといて、連子鯛が焼きあがったら浸して完成。なかなか田舎臭い料理ですが、最近はこういうのが結構美味しかったり。。。お酢は結構多めが美味しいですよ!